日銀が追加緩和策を13:43頃に発表し、ドル円が1ドル=109円30銭付近から14:20時点で110円68銭付近まで上昇しました。予想外のタイミングでの追加緩和策決定の発表により、ドル円と日本株が大きく反応しました。12:20時点で東京金14円高、東京白金3円安、東京ガソリン240円高、東京ゴム0.5円高、東京とうもろこし100円高です。この30分間で、東京金が30円、東京ガソリンが600円ほど急伸しました。日銀から予想外のタイミングでの追加緩和策の決定が発表されたことから、今夜の米国市場で更に円安が進む可能性もあります。しかも国内市場が明日から3連休となることから、更なる円安進行に注意するところかもしれません。


ドル円オの5分足
1031doruen

情報提供 : (株)インベステック
※本画面に掲載されている情報の著作権は、インベステック及び各情報提供会社に帰属しており、無断で使用(転用・複製等)することを禁じます。提供している情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。また、これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、インベステック及び各情報提供会社は一切の責任を負いません。