NYダウの電子取引は、今朝から小動きを続け、10ドル高付近で推移。NY原油の電子取引は、今朝から40セントほど下落し、39ドル付近まで下落しております。ドル円は、今朝から25銭ほど円安に進み、現在は1ドル=113円65銭付近で推移。ドル円は、1か月ほど前から114円~114円50銭付近が上値抵抗となっており、今後の方向性に対しては、今週末に発表される米雇用統計が注目されるところでしょうか。

 上海総合株価指数は、1.3%安で取引を終え、2日続落となりました。中国企業の2015年10~12月期決算の発表が今週29~31日に集中しており、決算発表を嫌気して中国株の下げ足が午後から速まった模様。上海ゴムは、14時ごろから下げ足を速め、3.8%安で取引を終えました。上海銅が0.5%安、上海亜鉛が1%安で取引を終え、上海非鉄金属銘柄は全体的に小幅安でした。米国企業の2016年1~3月期決算の発表は、4月11日のアルコア決算発表を皮切りに本格化します。


ドル円の日足
ドル円の日足2
ドル円の240分足
ドル円の日足1

 本画面に掲載されている情報の著作権は、インベステック及び各情報提供会社に帰属しており、無断で使用(転用・複製等)することを禁じます。提供している情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。また、これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、インベステック及び各情報提供会社は一切の責任を負いません。