5月31日

 東京金は、昨日早朝に一時4261円まで下落し、先月安値(4月8日の4266円と18日の4263円)を僅かに下回る場面もありました。先月より4260円付近が下値抵抗線となっており、ここを割り込めば、下げ足が加速する可能性もあります。

 NY金は、先週末に一時1206ドルまで下落し、先月安値(4月1日の1209ドル)や先々月安値(3月28日の1210ドル)を僅かに割り込みました。先々月より1200ドル付近が下値抵抗線となっており、ここを割り込むと下げ足が加速する可能性があります。NY金の電子取引では、昨日15時ごろに一時1202ドルまで下落する場面もありました。

 東京金とNY金が先月頃から続く下値抵抗線付近まで下落しており、テクニカル的に注目される局面にあります。しかし、NY金における。。。。。。。。。。この続きは、会員の皆様に限定してメールにてお送りしております。
無料メール情報会員の申し込みはココをクリックして申し込んでください。
無料メール情報会員の申し込み


東京金の日足
東京金の日足
NY金の日足
NY金の日足
NY金とNY白金のファンドポジション
 本画面に掲載されている情報の著作権は、インターストラクチャー及び各情報提供会社に帰属しており、無断で使用(転用・複製等)することを禁じます。提供している情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。また、これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、インターストラクチャー及び各情報提供会社は一切の責任を負いません。