CFTCから先週末に発表されたシカゴコーンにおけるファンドポジションは、8週間ぶりに買い越しに転じ、5万2533枚の買い越しとなりました。

 シカゴコーンにおけるファンドポジションが売り越しに転じた時に、シカゴコーンが安値形成し、ファンドの買い越し枚数が28~30万枚付近まで膨らんだ時に、シカゴコーンが高値形成する傾向もあるようです。今回は、

。。。。。。。。。。。。。。。この続きは、会員の皆様に限定してメールにてお送りしております
無料メール情報会員の申し込みはココをクリックして申し込んでください。
無料メール情報会員の申し込み
     

  
シカゴコーンのファンドポジション