上海ゴムは、寄り付き直後に3.5%高まで上昇しましたが、11時ごろから下げ足を速め、1.9%高付近まで下落しました。東京ゴムは、寄り付き直後に9.3円高の266.5円まで上昇しましたが、現在は、2.1円高の259.3円まで下落しており、マイナス転換も意識される水準まで下落してきました。

 東京ゴムは、16日の高値から27日の安値まで43円幅ほど下落しましたが、昨日の安値から17.7円幅も急上昇したことを受けて、「修正高一巡」となった可能性も出てきました。16日からの下落トレンドに対する4割戻しを完了させたことで、これまでの急落に対するスピード調整が終了したのかもしれません。
東京ゴムの240分足
東京ゴムの240分足

 本画面に掲載されている情報の著作権は、株式会社エムサーフ及び各情報提供会社に帰属しており、無断で使用(転用・複製等)することを禁じます。提供している情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。また、これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、株式会社エムサーフ及び各情報提供会社は一切の責任を負いません。