NYダウの電子取引は、10ドル高付近で推移しております。ドル円は、今朝から30銭ほど円安に進みました。日経平均株価は、プラス転換となり、現在は15円高付近で推移しております。NY金の電子取引は、今朝から5ドルほど下落しました。NY原油の電子取引は、今朝から小動きです。本日は、今朝から少しリスクオンの流れとなっております。

上海総合株価指数は一時1.5%安まで下落し、4営業日連続で大幅下落となりました。上海証券取引所が、「経済特区関連銘柄の投機的取引を注視し、必要なら規制を強化する。」という方針を示したことにより、週明けからの中国株中国株が下落しおり、月初から経済特区関連銘柄が連騰した反動安となりました。

上海ゴムは、前場を3.7%安で終え、15時時点で3%安です。中国の商品先物市場でトップクラスの売買高を誇る上海鉄筋は、0.6%安付近で推移しており、プラス転換の可能性も出てきました。中国の資源銘柄の中心的銘柄である上海鉄筋がプラス転換となれば、資源銘柄全体の雰囲気も変化しそうです。