上海ゴムは、1.6%高付近で推移しております。本日の中国の資源銘柄は、鉄鋼関連銘柄を中心に全面高となっております。

 昨日18日時点での東京ゴムのファンドなど外国商品先物取引業者経由のポジションは、売り玉が9188枚、買い玉が4942枚、4246枚の売り越しです。東京ゴムの総取組高が1万8346枚ですから、東京ゴムの売り玉の「半分」がファンドなど外国商品先物取引業者経由の売り玉となっております。ファンドなど外国商品先物取引業者経由の売り玉の占める割合がこれほど多いことを理解している投資家は少ないのかもしれません。

 ファンドなど外国商品先物取引業者経由のポジションは、230円台を大きく割り込んだ4月12日の224円付近から売り越しに転じ、その後の下落で売り越し枚数を急増させました。。。。。。。。。。。。。。この続きは、会員の皆様に限定してメールにてお送りしております。
無料メール情報会員の申し込みはココをクリックして申し込んでください

 

投資家ポジション