先週末のNY原油は、米雇用統計発表や米オイルリグ数の減少が好感されて上昇しましたが、産油国会合に向けての口先介入期待も期待されているようです。

OPEC加盟国と非加盟国による産油国会合が8月7~8日にアブダビで開催されます。今回の産油国会合では、主に減産順守について話し合われます。。。。。。。。。。。。。。この続きは、会員の皆様に限定してメールにてお送りしております。

無料メール情報会員の申し込みはココをクリックして申し込んでください。