12月29日

金市場

 10:15時点での東京金が10円高となり、10営業日連続での上昇となっております。NYダウが4年連続で1月に下落しているので、株式投資家がリスクヘッジの金投資に注目しているように感じられます。

 NYダウは、8月頃から急上昇を続けてきましたが、12月18日から8営業日連続で高止まりとなり、上値の重い展開となってきました。昨日の米国株の売買高は、通常時の4割減となり、年末に積極的に動く投資家は少ないようです。

 NY金は、12月18日から40ドルほど上昇しており、NYダウが高止まりとなった事で上昇力を強めたようです。NYダウが5年連続で1月に下落すれば、「株式投資家によるリスクヘッジの金買い」が更に強まることも考えらえます。

NYダウの日足
NY金の日足

 

※チャートの情報提供元は(株)みんかぶです。チャートの著作権は、(株)みんかぶに帰属しており、無断で使用(転用・複製等)することを禁じます。提供している情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。また、これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、株式会社みんかぶは一切の責任を負いません。