3月29日

場市況1 昨夜のNYダウは、米中貿易摩擦が緩和されるとの見方が好感されて91ドル高となりました。そして、本日のNYダウ先物は、13:15時点で66ドル高です。本日の上海総合株価は、2.4%高まで急伸して前場を終えました。

 ムニューシン米財務長官は29日、北京で再開した米中通商協議について、「非常に生産的なワーキングディナーがあった。」と述べております。ムニューシン米財務長官とライトハイザー米通商代表部代表らが28日に北京入りし、米中通商協議に向けたワーキングディナーが行われました。そして、翌29日は終日にわたり米中通商協議が行われます。クドロー国家経済会議委員長によれば、米中通商協議は来週も続き、中国の劉鶴副首相がワシントンを訪問し、米交渉団およびトランプ大統領と会談する予定となっております。それにより、来週にかけての米中通商協議が前進し、リスクオンの流れが強まることも考えられます。特に前場で上海総合株価指数が急騰しただけに、目先的にリスクオンの流れが強まりそうです。