4月7日

天然ゴム市場

 12:10時点で、上海ゴム1.6%高、上海螺子鋼0.2%高、上海タール6%高、上海銅2.3%高、上海亜鉛2.8%高となり、中国商品先物市場の工業品銘柄が2日連続で全面高となり、2日連続で大幅高となる銘柄が続出しております。上海総合株価指数は1.8%高となり、3月17日以来の高値水準まで上昇しました。

中国国家統計局が発表した3月の中国製造業PMIは、45ポイント予想に対して52ポイントとなり、前月の35.7ポイントから大幅上昇となりました。そして、財新&マークイットが発表した3月の中国製造業PMIは、45ポイント予想に対して50.1ポイントとなり、前月の40.3ポイントから大幅上昇となりました。中国国家統計局の発表値は大企業を中心とした統計であり、財新&マークイットの発表値は企業全体の統計値です。2月の中国製造業PMIが歴史的な悪化となりましたが、それでも3月の中国製造業PMIが景気分岐点とされる50ポイントを上回ってきたので、中国関連銘柄などへの注目が高まってきたようです。
中国の製造業PMI